シミ、そばかす、くすみ、肝斑。どんな肌の悩みも美のスペシャリストが解決します。

高い効果の秘密

メドライトC6

当院では、メドライトC6のレーザートーニング専用モードを使い、レーザートーニングによる治療を提供します。レーザートーニング専用モードは、波長の長い1064nmのQスイッチYAGレーザーを広範囲に弱い出力で照射します。

これまでシミ治療に用いられてきたレーザーは、ビーム(照射されるレーザー光)がガウシアン型と呼ばれる山の形状をしていました。山形ですので、色素細胞に対してビームの中心ほどエネルギーを強く与え、中心から離れると徐々に弱くなるという、ムラが発生します。メラノサイトが敏感となり刺激により活性化しやすくなっている状態の肝斑には、このレーザービームのムラが刺激となり症状を悪化させる恐れがあるため、肝斑の治療にはレーザーは使用できませんでした。

しかし、最新機材であるメドライトC6はQスイッチYAGレーザーのビームをトップハット型と呼ばれる平らの形状に調整し照射することが可能です。均一にエネルギーが届けられムラがありませんし、レーザーの出力も炎症を起こせないレベルに最適化されているので、余計な刺激を与えることがありません。そのためレーザートーニングは肝斑や炎症後色素沈着などのしつこいシミにも選択可能な治療法なのです。

このように肝斑に唯一使用可能な治療法であることはレーザートーニングの大きな特長ですが、その他にも他の治療法と比較して、優れている特長があります。

レーザートーニングの特長

  • 施術時間が短い
  • 低出力のため刺激が小さく、熱傷などのリスクも少ない
  • 施術後の副作用やダウンタイムがほぼなく、そのため治療間隔が短く設定できる
  • 色むらや毛穴の開きなど肌質改善にも効果あり

レーザートーニングは、このような特長からお忙しい方やダウンタイムが許されない方などにもお奨めできる治療法です。また他のシミレーザー治療と比較して、1回の施術時間が短く、1~2週間程度と施術間隔を短く設定できるので、効果を実感されるまでの期間が短く日常生活への影響も極めて少ないため、患者さまの満足度が非常に高いことも、レーザートーニングに注目が集まる理由かもしれません。

あなたのお悩みをじっくりお聞きいたします

カウンセリング予約

まずはお気軽にご相談ください

メール相談
患者様の体験談

クリニック案内

電話受付 10:30~20:00(月~土)
10:30~19:00(日・祝)
診察受付 11:00~20:00(月~土)
11:00~19:00(日・祝)
  • 渋谷院

    0120-3888-76

    渋谷区神南1-22-8 渋谷東日本ビル8F
    [渋谷院受付]
  • 新宿院

    0120-3888-65

    新宿区西新宿1-22-15 グラフィオ西新宿5F
    [新宿院受付]
  • 池袋院

    0120-3888-25

    豊島区南池袋2-27-8 第10野萩ビル6F
    [池袋院受付]
  • 銀座院

    0120-3888-29

    中央区銀座1-3-13
    The ORB Premiere(オーブプレミア)3F
    [銀座院受付]
  • 梅田院

    0120-3888-67

    大阪市北区梅田1-12-17
    梅田スクエアビルディング2F
    [梅田院受付]
  • 心斎橋院

    0120-3888-18

    大阪市中央区西心斎橋2-3-2
    御堂筋ミナミビル5F
    [心斎橋院受付]
患者様サポート相談室
グループクリニック北山デンタルクリニック銀座
未成年者の方へ:同意書のダウンロード

Page TOP