シミ、そばかす、くすみ、肝斑。どんな肌の悩みも美のスペシャリストが解決します。

肝斑の原因と生活習慣

生活習慣も大切

ライフスタイル

肝斑の発生、悪化の原因となる生活習慣についても注意が必要です。
肝斑はメラノサイトが敏感な状態にありますが、肌への過度の刺激や摩擦がメラノサイトへの刺激となり悪化の原因となるので、基本となる日焼け対策のほか、肝斑は悪化させないため、クレンジングはなじませる程度に、洗顔は泡で洗う、化粧水はコットンでこすらない、クリームや美容液は手の平の広い面でなじませる、など、日常のスキンケアの方法を見直すのも悪化させないポイントの一つです。

つまりクリニックでの治療とは別に、日常の取組みがとても重要となります。

その他にも睡眠不足やストレス過多、喫煙などは女性ホルモンのバランスを崩し、これも肝斑が悪化する原因となりますので、これらを含め、日常生活も見直し改善することが大切です。

基本的なシミ予防習慣

  • 出来るだけ保湿をする
  • 日焼けは努めて避ける
  • 生活習慣の見直し(睡眠不足、ストレス過多、喫煙など)
  • 食生活の栄養バランス
  • 正しいスキンケア方法(低刺激、低摩擦)
  • 定期的な通院の継続(1~2ヶ月おき)

透き通るような美しい肌に

肝斑の治療を続けていると、肝斑が薄くなるのに合わせて、お肌のハリが戻り透明感が増し、毛穴は引き締まり、きめ細やかに、と、肝斑の解消だけでない様々な美肌、美白効果を実感されるはずです。

是非、当院での治療を通じて、誰もが憧れるような美しい肌を手に入れてください。皆さまが本来の美しさとお肌への自信を取戻し、その美肌を保ち続けるお手伝いを全力でサポートさせていただきます。

あなたのお悩みをじっくりお聞きいたします

カウンセリング予約

まずはお気軽にご相談ください

メール相談
患者様の体験談

クリニック案内

電話受付 10:30~20:00(月~土)
10:30~19:00(日・祝)
診察受付 11:00~20:00(月~土)
11:00~19:00(日・祝)
  • 渋谷院

    0120-3888-76

    渋谷区神南1-22-8 渋谷東日本ビル8F
    [渋谷院受付]
  • 新宿院

    0120-3888-65

    新宿区西新宿1-22-15 グラフィオ西新宿5F
    [新宿院受付]
  • 池袋院

    0120-3888-25

    豊島区南池袋2-27-8 第10野萩ビル6F
    [池袋院受付]
  • 銀座院

    0120-3888-29

    中央区銀座1-3-13
    The ORB Premiere(オーブプレミア)3F
    [銀座院受付]
  • 梅田院

    0120-3888-67

    大阪市北区梅田1-12-17
    梅田スクエアビルディング2F
    [梅田院受付]
  • 心斎橋院

    0120-3888-18

    大阪市中央区西心斎橋2-3-2
    御堂筋ミナミビル5F
    [心斎橋院受付]
患者様サポート相談室
グループクリニック北山デンタルクリニック銀座
未成年者の方へ:同意書のダウンロード

Page TOP